スポンサーリンク
        公式ツイッター

【ディスガイアRPG】フレンド・同行者のメリット&デメリットを紹介

まとめ

魔界戦記ディスガイアRPGのフレンドシステムついて新たな発見?をしたのでご紹介したいと思います。

いつも通りストーリに入り同行者一覧を見ていると、HPが低いのにも関わらず強さ制限に引っかかっているフレンドがいました。

てっきりフレンドのお気に入りキャラのステータスが高ければ制限されるのかと思いきや、必ずしもそうとは言えないみたいですね。

バトルで同行者となるフレンドのキャラクターはお気に入りに設定したキャラクターになります。そのお気に入りキャラのステータスが低くてもフレンドのパーティキャラに誰か筋肉ドリームなど装備してステータスが高いキャラが一人でもいればこのように制限が掛かる可能性も考えられます。あくまでも憶測ですが・・・。

上記の画像のようにお気に入り同行者のステータスが低くても強さ制限される意味ってあるのでしょうかね?謎です。

 

ちなみに、同行者を選ぶ際に左上の「リスト更新」をクリックすると同行者が更新されるので、最初に連れていきたいキャラが出なかった場合は、リスト更新を押してリセットさせることも可能。

 

また、フレンドとは1日1回イワシを贈ることができ、イワシを受け取ると行動力が1回復するので、こまめにチェックすることを心掛けると自分もそうですが、フレンドも喜んでくれると思います。

意外とガチ勢はこういう点をチェックしてフレンドの取り決めなどしっかりと管理して決めてる人もいるようです。「ゲームは遊びじゃない」っていう名言もあるぐらいですからね・・・。

フレンドサポートのメリット・デメリット

魔界戦記ディスガイアRPGをプレイして今のところフレンドシステムでメリットと感じた点とデメリットを感じた点を紹介していきたいと思います。あくまでも個人の感想です。

メリット

・同行者一覧でいつでもすぐに選ぶことができる

・イワシを送りあって行動力回復が出来る

 

デメリット

・転生などでステータスが下がったとしても選ばない限りずっと候補に残り続ける

・フレンドは1日1回しか同行者サポートに選べない

・育成放置や育成の速さが合わないと自戦力に差が出てくる

 

フレンド外・野良のサポート

メリット
・同行者の候補に挙がれば何回でも使える?
・同じランク帯の人しか出ないので戦力の足並みを揃えやすい

デメリット
・使用したい戦力のキャラクターを探すのが面倒(ログインが一定時間内でないと候補に挙がらない?)

 

以上フレンドについての新たな発見とメリットデメリットの紹介でした。

最近のコメント